2017.04.22  次の次
 テレビ東京・土曜22時から「美の巨人」が放送されてます。
 先週に続き、「街道の美・広重東海道五十三次」です。

   ♪♪お江戸日本橋七つ立ち 初上り♪♪
 「暁7つ」すなわち午前4時前後の大木戸門が開けられ、大名行列の出発です。 広重は異なる浮世絵を描いてます。

hn001.jpg hn002.jpg

 左は30代半ばに持ち込んだ保永堂版。右は10年後に描いた行書版です。
 誰もが見慣れた御馴染みの保永堂版は雨風雪などの天候が巧みに彫られております。に対し行書版では名所名物などガイドブック風の旅行記となってます。
 さらに晩年に描かれた連書版では・・・・・
 その上、各版での摺り色で微妙な変化が見られるそうだ。

 広重は東海道を歩いてない説(三条大橋は当時石橋なのだが何故か秀吉時代の木橋。しかし連書版で石橋の三条大橋を描いている。)や大名行列絵師として参加(無名絵師が同行できるのか?)
 さらに、東海道は日本橋から大阪高麗橋までの57宿なのだが京都までなのはナゼ?
 などなど、番組では語り切れない広重のナゾが面白いのである。


   OMAKE  「関」宿のワンショット
    広重のイタズラか? 彫師の間違いか?
  hirosigeomakes53.png


 スマホに替えて、歩数計アプリの53次でテクテクしております。



Secret

TrackBackURL
→http://yuusuke320.blog115.fc2.com/tb.php/3863-f390d32e