2017.05.02  残桜探萌
 GW初日の29日でした。 五月晴れに誘われ、残桜探萌。

sP4291747.jpg P4291727.jpg
 御衣黄の1本桜のある秋葉原・柳森稲荷神社へ行って来ました。
P4291719.jpg P4291730.jpg
 稲荷神社なのに、たぬきを祭る珍しい神社でもあった。
 理由は「他を抜く・・・他抜・・・タヌキ・・・」
 現世利益祈願は昔も今も変わらない庶民の願望なのでした。
P4291737.jpg P4291742.jpg
 咲き始めは白色から淡緑色で、中心部に紅色の条線があり、開花時には目立たないが、次第に中心部から赤みが増してきて、散る頃にはかなり赤くなるそうです。
P4291722.jpg P4291744.jpg

 秋葉から歩いて30分。 駿河台の緑濃い葉桜に残り桜がー
sP4291716.jpg P4291715.jpg
 しかし、遅い開花のウワミゾサクラが・・・
P4291663.jpg P4291671.jpg
 古代の亀卜(亀甲占い)で溝を彫った板(波波迦)に使われた事に由来する“上溝櫻”もリッパな桜なのです。
P4291680.jpg P4291695.jpg
 見慣れた桜と異なるポチポチの花びらが印象的です。
P4291697.jpg P4291668 (2)
 越後・魚沼地方ではこの上溝桜の蕾をテンプラにしたり塩漬けにしたりと食しております。
 “アンニンゴ”と呼び、数年前に探し求めました。

   2014.04.30  杏仁子
   2014.05.08  アンニンゴ
   2014.05.29  魚沼・山菜料理
   2014.06.04  アンニンゴのテンプラ



Secret

TrackBackURL
→http://yuusuke320.blog115.fc2.com/tb.php/3874-f5109443