2017.05.07  青葉城
 仙台・青葉城です。 天守閣を思い出そうとイメージしたが出てきません。それもそのはず、政宗は1601年に大広間なる430畳の武家御殿を建てたのである。
P4261485.jpg P4261462.jpg

 みなさんご存知の独眼竜政宗像。妙見信仰?の三日月兜。
P4261465.jpg P4261477.jpg

 オイラの視線は・・・  昭忠塔へ。
P4261475.jpg P4261471.jpg
 西南戦争、日清日露戦争など国内外で戦って戦死した東北鎮台や東北の将兵を慰霊の為に造られた塔。本来てっぺんに青銅製のトビがロシアを見据えて立っているはずだが、先の地震で落下してしまったのである。
 ちなみにこの青銅製のトビを鋳造されたのが桜田門外の変の実行部隊の指揮者である水戸藩士関鉄之助を匿った庄屋、櫻岡源次衛門の孫である鋳金家、櫻岡三四郎氏である。

 物見遊山の旅ですが歴史に埋もれたプチ情報がオイラのアンテナに引っ掛かります。

  1616年家康死去、1636年政宗死去。 1654年第2代藩主伊達忠宗は6年かけて勧請・遷宮した東照宮を建てました。(オイラブログ仙台東照宮見参)

 その伊達3代の霊廟殿を見れなかったのが残念なり。


P4261486.jpg P4261496.jpg

 仙台の桜はナゼか開花が早く、ポツポツ振り出してきた雨空の中、移動バスの車窓サクラを楽しみました。



Secret

TrackBackURL
→http://yuusuke320.blog115.fc2.com/tb.php/3879-8cb281fb