2017.06.01  セッセ
 長野・善光寺に行った。 甲府・善光寺にも行った。

 全国善光寺会なる親睦団体があります。

 今日もセッセと善光寺詣でです。

 行った先は王子・善光寺(北区豊島3-4-9)です。
P5242063.jpg P5242051.jpg
 都会の寺院はコンパクトにまとめられておりました。
  P5242048.jpg P5242054.jpg

 厄除け庚申塚  人間のお腹の中に住むという三匹の三尸(さんし)の虫が 庚申の日の夜、その人の睡眠中に体内より抜け出し密かに天に昇って、その罪悪を帝釈天に告げるという道教の教えがありました。
 であるならば、その夜は寝ないで朝まで過ごそうという智慧が生まれ、庚申待ちという行事が各地で行われました。
 ・・・朝までドンチャン騒ぎ?夜っパリには都合の良い因習ですね。

 壁面の六地蔵  人間はこの世での行いの報いとして死んだ後に六つの世界にそれぞれ生まれます。これを 「地獄」 「餓鬼」 「畜生」 「修羅」 「人間」 「天上」の六道といっています。このようなところにもお地蔵さまがあらわれて。その人間が懺悔し、目がさめた時に救ってくださるのです。まさに 「地獄にほとけ」がお地蔵さまです。
 ・・・お伽話・笠地蔵にあやかりたいもんである。

   モク中にやさしい寺であった。  P5242058.jpg


P5242059.jpg P5242066.jpg

 コンクリの軒下で燕が子育て中。 紅白バラが鮮やかでした。



Secret

TrackBackURL
→http://yuusuke320.blog115.fc2.com/tb.php/3904-39f8f0b4