2017.06.13  1911
 中華人民共和国にはチベットと台湾の国土領土問題を抱えてます。
 特に中華民国を国と認めず、海峡両岸関係と云い張ってます。
 しかし、孫文(中国では孫中山/1866年11月12日 - 1925年3月12日)は「中国革命の父」と呼ばれ、両国とも「建国の父」すなわち国父と尊敬賞賛されています。


 映画『1911』(原題: 辛亥革命)は、2011年の中国・香港合作映画を借りて観ました。 総監督:ジャッキー・チェンの100本目の出演映画でもありました。

 俺(黄興:ジャッキー・チェン)は国内で武力蜂起を起こす。 お前(孫文:ウィンストン・チャオ)は海を渡り、各地の同朋華僑から金を集め、各国の政治家と渡り合ってくれ。

 中国、清代末期から辛亥革命の時代を孫文、黄興が率いる中国同盟会の視点からとらえたストーリー。1911年の武昌蜂起から、1912年に孫文が中華民国臨時大総統を辞任するまでの時期、腐敗した清王朝が崩壊し共和制を樹立する歴史を描く。
 辛亥革命から100周年を記念する歴史映画でした。

 123分、歴史のおさらい、濃密な時間を過ごしました。

 『北京の55日』(1963年、チャールトン・ヘストンや伊丹十三らが出演)や『砲艦サンパブロ』(1966年、ロバート・ワイズ監督スティーブ・マックイーン主演)がこの時代であったのだろうか・・・


 数年前、明石海峡大橋の舞子リゾートホテルに誘われた時、見慣れぬ洋館があり、孫文記念館だったのを思い出しました。
   2015.04.22  孫文 
pP4113740 Pp4113742.jpg

   2015.06.19  OMAKE


 そして、しかし。  1932年3月1日。
 清朝の聖地である満州族の祖国満州に皇帝・愛新覚羅溥儀を担ぎ出し、強引に国を創った政治集団と後押しをした国があった。
 と、日華事変から第二次世界大戦・太平洋戦争へと歴史が動いてゆきました。




Secret

TrackBackURL
→http://yuusuke320.blog115.fc2.com/tb.php/3917-12c22375