2017.08.04  浅草寺
 川端龍子さんは名のとおり、多くの龍を書き残しております。
 紙への絵画だけでなく、寺院の天井画にも龍が飛翔してます。

 有名な処で、目黒不動尊(1949年) 浅草寺(1956年) 本門寺(1966年) が残されております。

 と、云うところで、電車を乗り継ぎ、浅草です。
P7303107.jpg P7303108.jpg

 昭和33年(1958年)に再建された本堂外陣の天井龍。
P7303122.jpg
 左右には堂本印象筆の「天人散華の図」。
P7303112.jpg P7303118.jpg

 チタン瓦になろうと、重い屋根を支える力鬼はフンバリます。
P7303126.jpg P7303128.jpg
P7303125.jpg P7303131.jpg

 多くの信者や観光客がお参りする中、オイラは“龍図”を観るためだけの参拝散歩でした。



Secret

TrackBackURL
→http://yuusuke320.blog115.fc2.com/tb.php/3976-c1ae37b3