FC2ブログ
2019.10.19  羅漢寺
 「目黒のらかんさん」として親しまれている天恩山五百羅漢寺です。
DSCN6383.jpg DSCN6388.jpg

 五百羅漢像は開基の松雲元慶(1648 - 1710)が独力で彫り上げたものである。羅漢像287体を含め305体が現存し、十数体が流出。
  DSCN6387.jpg 
  DSCN6385.jpg

 スゴイですねー この執念狂気の源は“信心”なのであろうか?
 一体づつ〇○尊者と名付けられており、眺める視線に飛び込んだ甘露法尊者の「なにもできなくとも人の幸福を祈ることはできる」
 ・・・・・当たり前のような何気ない言葉が心に響きました。

DSCN6395.jpg DSCN6407.jpg
 本堂では厳かに法要が営まれており、終了後の拝観です。
DSCN6408.jpg DSCN6410.jpg

 狭い境内には「さくら隊原爆殉難碑」「興安友愛の碑」他が。
DSCN6389.jpg DSCN6390.jpg

 寺は無住となった時期もあり荒廃していたが、昭和13年(1938年)安藤妙照尼が入寺して、第二次大戦前後の困難な時代に寺を維持した。安藤妙照尼は新橋の芸者出身で、芸者時代の名を「お鯉」といい、総理大臣桂太郎の愛妾として知られたが、後に仏門に入った。
 激動の半生から浄財を強要しての復興は「善」としましょうか・・・

DSCN6412.jpg DSCN6393.jpg

 10日前?の晴れ渡った秋空のもとノッタリとお散歩でした。



Secret

TrackBackURL
→http://yuusuke320.blog115.fc2.com/tb.php/4814-2bfc1ad8