FC2ブログ
2019.10.20  菊花
DSCN6557.jpg


 馬「牛さんよう。お前さん、最近出世して調子乗っているみたいじゃねえかよう。ずいぶん西洋風になったものよ」
 牛「お馬さんこそ、最近は立派なお車を引いてらっしゃるではないですか。僕らなんか、生まれてすぐ鼻に綱つけられて、やがて横浜に売られて、しまいには人間の腹のなかよ」
 馬「いやいや、牛さんね、そもそも、あなたに荷車を引かせるなんて、もったいねえ。本当は人間さまに食べられるために生まれてきたのに、きみは大きな角もあって、力があるものだから、人間が、重い荷物でも背負わせよう、といままで使ってきただけのことよ。あなたは、人間に食われて、万物のからだを養うことが、天への奉公よ。そっちのほうがよほど有意義。おれなんか、人間に食われたくっても、食ってくれないものさ」
 牛「そういわれると、そんな気がしてきたよ。『モウモウぐちは云めえアゝ牛のねもでねえ』」

                仮名垣魯文 『安愚楽鍋』より。

 吉野家の牛すき焼き丼あたりでも喰らいに出掛けましょうか。
 待て待て、京都G1の菊花賞で一発当てて、諭吉さんを握りしめて横浜・太田なわのれんに乗り込もうではないか。

           yona01.png
                 トトトリトンギュッとねー



Secret

TrackBackURL
→http://yuusuke320.blog115.fc2.com/tb.php/4822-4f76f796