FC2ブログ
2019.11.21  落燿
 久々のお寺巡りです。 と云っても一か所でしたがー

DSCN7349.jpg DSCN7353.jpg
 天羅山養善院真盛寺と称し、真盛上人の興した天台真盛宗の東京別院、本山は滋賀県大津市坂本の西教寺。本尊は阿弥陀三尊立像です。
DSCN7338.jpg DSCN7342.jpg
 寛永8年(1631)に湯島天神前に開創、天和3年(1683)谷中清水町に、元禄元年(1688)本所小梅寺町に、大正11年に当地(杉並区梅里1-1-1)に移転しました.。
DSCN7346.jpg DSCN7339.jpg
 当寺は三井高利が江戸日本橋に越後屋を創業して以来の菩提寺で、三井寺とも称されています。
DSCN7334.jpg DSCN7335.jpg
 DSCN7347.jpg

 三井高利と言えば、丁稚奉公からの成り上がりで名の通りの高金利で財を成した漢ではないかい?
 江戸で呉服の現金掛値無し販売の越後屋(現:三越)での現金が原資であり、三井住友銀行の源流から三井財閥創業の祖者。

 三井一族の墓は京都・真正極楽寺(真如堂)に有るのだが、江戸別墓寺が存在するのも豪商ならではですね。
 でも、2009年閉店した池袋三越のライオン像は、三越と縁の深い墨田区向島の三囲神社に奉納されています。

 歴史散歩で現地に赴き、帰ってきて何かと調べてみると、いろんな発見があり、変遷の想像が膨らみます。だから、面白く愉しいのである。


Secret

TrackBackURL
→http://yuusuke320.blog115.fc2.com/tb.php/4854-d263f64f