2017.10.07  物件
 昭和51年10月建築の中古マンションが10万円で買えるようだ。
 16階建の13階で1LDK (40m²) H25年1月大規模修繕済み。 入居要件あり(購入時の年齢は原則 55歳以上、健康であること、 共同生活可能、身元引受人1名要)
 ウン、これならオイラでも買える?
 しかし、管理費50,300円/月 修繕積立金13,000円/月 が必要。

 住所は、静岡県熱海市伊豆山。 熱海駅 バス20分から徒歩3分 。

 熱海ですかー 車のないオイラには移動が不自由ですねー
 なれど、食費別途月額39000円要と云うことは?
 ナース常駐のライフケアーホームだったのだ。

 しかし、最低月10万プラスの出費は今のオイラでは無理なのであります。 それほど貧乏なオイラには安住の地がないのである。
 まぁ、自身の過去の稼ぎが悪く蓄えも無いのは自業自得と納得しておりますが・・・・・



2017.10.05  田舎暮らし
 目黒のマンション暮らしの友人が何をトチ狂ったか「田舎別荘暮らしをするぞー」 と検討を始めました。
 物件は父親が残してくれた千葉県茂原の築50年以上の現在空き家をリフォームするとのこと。 自身も30年前の子育てに親と同居して、田町の会社まで片道3時間の遠距離通勤を数年行っていた懐かしの住居でもあるのだ。 なれど、古くなった無人放置の建物ですのでフルフラットの車椅子対応へは新築並みの費用がかかるらしい。
 地元業者とも打ち合わせが済み、来春入居予定で始動なり。

 ・・・オイオイ、詳しくは話さないが「何があったのか?」

 「田舎は軽自動車でしょう」 と、ホンダのショールームへ。
 10の先進アシスト機能に8スピーカーのオーディオ、15インチホイールにターボで4駆。 軽で200万オーバー? ナルホドねー
 しかし、ブラリと立ち寄ったスバルのショールーム。
 7・8台乗り換えてきた中でスバルに思い出があるようで、水平対向4気筒 直噴 DOHCに試乗。
 姉ヶ崎ナンバーより品川ナンバーでしょう。と即決。

 ・・・ハイハイ、詳しくは聞かないが「ナンデそうなるの?」

 納車されたインプレッサでさっそく新潟富山へ墓参りドライブに出かけてきたそうだ。

 「快適だぞー」  「オイラも乗せてくれー」
 50年来の友人とのヤジキタ腐れ縁はこれからも続くであろう。



 映画『エイリアン: コヴェナント』が公開されてます。

 見に行く前に、DVDを借りてきました。
  『エイリアン』 (1979年)
  『エイリアン2』 (1986年)
  『エイリアン3』 (1992年)
  『エイリアン4』 (1998年)
   『エイリアンVSプレデター』 (2004年)
   『AVP2 エイリアンズVS.プレデター』 (2007年)
  『プロメテウス』 (2012年)
  『エイリアン: コヴェナント』 (2017年)

 第1作はリドリー・スコット監督です。 約40年前です。
 内容もさることながら、時代を感じて見入ってしまいました。

 狭い宇宙船内で喫煙シーンがバンバン普通に描かれていた。
 船内のスイッチが手動のONOFF、キーボードもタイプライタータイプ、モニター画面がブラウン管、照明ライトがハロゲン球。etc。 今ならタッチパネルのフラットパネルへ、音声認識制御へ、LEDライトへ。と懐かしさに見入ってしまいました。

 でも、決して古き良き時代の映画ではありません。
 映像の迫力はさすがリドリー・スコット監督、最先端をいってます。
 このヒットにより、以後。
 ブレードランナー (1982) ブラック・レイン(1989) テルマ&ルイーズ(1991) グラディエーター (2000) ハンニバル(2001) ブラックホーク・ダウン(2001) アメリカン・ギャングスター(2007) プロメテウス(2012) etc。
 そして、70歳を過ぎても。 悪の法則(2013) エクソダス:神と王(2014) オデッセイ(2015) と精力的に活動しております。
 さらに、今秋には新作の『ブレードランナー2049』が公開されます。

 オイラも負けじと見に行かねば・・・・・

  『エイリアン2』 (1986年)
 当時『ターミネーター』で一躍名を馳せたジェームズ・キャメロンを脚本・監督に迎え、原題通り無数に繁殖したエイリアンと未来兵器に身を固めた兵士との戦いを描くアクション映画として製作された。
 しかし、キャメロンもタダ者ではなかった。
 人類と地球外生命体との「種」の生存を賭けた戦いであった。

 それは惑星宇宙空間の戦争だけではありません。 地球上の天然痘との闘いであり、昨今のヒアリ日本上陸阻止問題への警鐘に通じるものであった。

 さらに、3・4へ。 エイリアンでもあるプレデターの戦闘へ。

 映画っておもしろいですねー  さよならサヨナラさよなら・・・



2017.09.29  曼珠沙華
   ベタな選曲ですがー 


 日高市の高麗川のググッとUターンする巾着田へ行って来た。

P9254182.jpg

P9254262.jpg P9254220.jpg
P9254193.jpg P9254181.jpg

P9254244.jpg

P9254204.jpg P9254222.jpg
P9254247.jpg P9254186.jpg

P9254290.jpg

P9254245.jpg P9254239.jpg
P9254274.jpg P9254289.jpg
P9254267.jpg P9254252.jpg
P9254278.jpg P9254276.jpg

P9254200.jpg

P9254216.jpg P9254224.jpg
P9254280.jpg P9254283.jpg
P9254227.jpg P9254258.jpg

P9254256.jpg P9254241.jpg

P9254270.jpg

 自然に流れ着いた彼岸花が丁寧に育て上げられ500万本の曼珠沙華を見てきました。



 秋ですねー  小春日和の武蔵野大地をボッチラお散歩です。
P9254169.jpg P9254164.jpg

 高麗神社から歩30分。 住宅街に佇むウドン屋さんです。
 埼玉S級グルメの武蔵野ウドンを提供する“はら”です。
P9254173.jpg P9254171.jpg
 見るからに太く腰の強そうな手打ちウドンが出されました。
 鴨つくねと野菜天麩羅、暖かい鴨汁にウドンをくぐらせ食す。

P9254163.jpg P9254159.jpg

 やっぱり、秋ですねー 1時間に1本のバスに乗り、移動しました。



2017.09.25  暮れなずむ
 吉祥寺です。 大きな小象はな子像が建ってます。
P9193909.jpg P9193907.jpg
 安くておいしいと評判の江戸前天麩羅を提供する日本橋・金子半之助店が吉祥寺にもあります。 ゴマ油とナタネ油の混合油で香ばしく揚げられた天丼を美味しくいただいてきました。


 P9193915.jpg
 暮れゆく秋空に富士山がホンノリ拝め、夕闇に同化してゆきました。



 「当時の運輸省から不動産業者が電車を走らせるとは何事だと言われたが、熱意を理解してもらい、やり通すことを約束してやらせて貰った」という曰くつきの鉄道路線があります。  千葉県佐倉市のユーカリが丘線です。 6駅5.2㎞、1983年9月22日全通でした。
Yamaman-Yukarigaoka-Line.jpg u-kari.png

 わざわざ?ノコノコ?出かけました。乗ってきました。
P9083774.jpg P9083738.jpg
P9083748.jpg P9083751.jpg
P9083753.jpg P9083755.jpg
P9083763.jpg P9083769.jpg
P9083773.jpg P9083781.jpg

 1周12分、ラケット状の線形のAGT路線に乗ってきました。

 当路線は1982年(昭和57年)の開業以来現在まで人身事故などの運行障害の発生が皆無であり、無事故運転を継続している。 そうな。

 でも、AGT(案内軌条式鉄道)とモノレールってどう違うんでしょう。 乗り鉄ちゃんオイラには区別がつきません。



2017.09.13  ダンケルク
 クリストファー・ノーラン監督の『ダンケルク』を見てきました。

  

 1940年5月26日から6月4日にかけて行われた、連合軍の大規模撤退作戦の実話をもとに描く戦争映画。

 9日間に、860隻の船舶が急遽手配され、331,226名の兵(イギリス軍192,226名、フランス軍139,000名)をフランスのダンケルクから救出した。この“ダンケルクの小さな船たち”には、様々な貨物船、漁船、遊覧船および王立救命艇協会の救命艇など、民間の船が緊急徴用され、兵を浜から沖で待つ大型船(主に大型の駆逐艦)へ運んだ。

 深刻なテーマやメッセージは何も無い。
 只々、生き延びるための脱出を描く緊張感漂う106分。
 臨場感、タイム・サスペンス、映像体験、ドラマという4つの「究極体験」をあじわってきた。 おもしろかった。


   DASOKU  日本にも撤退作戦の成功例が・・・

 1943年(昭和18年)7月29日に日本軍が行った、北部太平洋アリューシャン列島にあるキスカ島からの守備隊撤収作戦のことである。 孤立した陸海軍あわせて6,000名余を救うべく、濃霧を待って行われました。


   OMAKE  今秋公開のドキュメンタリー映画

poster001.jpg poster002.jpg poster003.jpg

 『おクジラさま ふたつの正義の物語』
 ヒートアップする対立。 歴史・宗教・イデオロギー、自分と相容れない他者との共存は果たして可能なのか?

 『三里塚のイカロス』
 「かつての若者」たち自身の口から、あの時代、そしてその後の50年が語られていく。

 『米軍が最も恐れた男 その名は、カメジロー』
 沖縄の戦後史を語る上で欠かせない、瀬長亀次郎を描いてます。


 さてさて、どれを見に行こうか・・・



2017.09.11  爆眠
 小海線・臼田駅前の看板に・・・
     P9013634.jpg
 「?」北海道内陸部で無いんかい? 入口まで車で20分、歩いて片道80分だってヨー 行っても何も無いんだろうネ。

 ちなみに、ここから太平洋側では静岡県富士吉田市田子の浦港まで114.853km、日本海側では.新潟県上越市直江津まで114.854km。
 「日本で二番目に海から遠い地点」は、北海道美瑛岳の東約7kmの地点で、海から距離は108.2km。 だ、そうだ。

 新海神社・龍岡城をテクテク20000歩10㎞弱3時間。疲れたゼー
 小海線に乗ったら爆眠。 日本一高い駅の野辺山駅で降りることも見ることなく小淵沢へ。 そして、甲府駅。

 甲府名物のほうとうを喰らう。
     KIMG0100.jpg

 駅前の山交デパートです。 チョイ気になる場所へ立ち寄りです。
P9013654.jpg P9013652.jpg
 世界で36基しかない三菱電機製のスパイラルエスカレーターです。

 さて、帰路につくか。 青春18切符の各停で3時間。
 電車の揺れに身を任せ、夢の中で思い出ボロボロ・・・・・



2017.08.30  更新
P8253282.jpg P8253289.jpg

  月への階段  P8293309.jpg


 ブログの日々更新の元気もなく、これではイカンと元気探し。
 青春18切符にて、海を求めて小海線の旅です。
 あっちをウロウロ、こっちでチョロチョロ。
 ノンビリを楽しんで来ます。 (ですのでしばらく休みます)