2018.02.12  建国
 国が生まれた日、または建国と定めた日を祝う日です。
 日本書紀に紀元前660年1月1日 (旧暦)とあり、初代天皇とされる神武天皇の即位日が新暦の2月11日に当たります。

 昭和20年8月15日の敗戦から新憲法が生まれ、「第9条」が揺れてます。改憲の動きが加速してます。
 現状に即した自衛隊の存在明記は必要でしょう。

 改憲には賛成ですが、「専守防衛」とはなんでしょうか?

 たとえば、戦闘機のスクランブル発進において、「初弾で攻撃されてからでないと反撃してはならない」とオイラは思う。 確かにロックオンされて回避したとしても戦死者が出る最悪のアクシデントであろうと「国を守る栄誉と名誉」が自衛隊の使命ではなかろうか。
 彼らは組織的災害救助集団ではないはず。みずからの志願をもう一度考えてもらいたいもんだ。

 その自衛隊の装備が「攻撃型兵器の導入可能」のように見受けられるのはオイラヒトリの杞憂でしょうか?
 たとえば、ヘリコプター搭載護衛艦(DDH) ・いずもには 次期戦闘機F-35Bのような垂直離着陸(STOVL)型が搭載可能なのである。(STOVLの発生する高熱に耐える甲板改造が必要ではあるが)

 これまで政府は、敵基地攻撃用の攻撃型兵器は保有できないとしてきました。しかし総理はこれを変更してこの兵器を導入する予定であり、批判を浴びています。この変更は、内閣法制局を無力化したり、閣議決定で集団的自衛権を部分的に認めるような強引で独裁的なやり方だと思います。導入する言い訳は見え見えの嘘のように感じます。兵器の導入によって日本の防衛が根底から変わるのではなかろうか・・・

   OMAKE  「2015.10.17 いずも 」を見に行って来た。
PA143758001.jpg PA143770002.jpg


 テナことを建国記念日にツブヤイてみた。 と書いておこう。



2018.02.11  初午
 初午? とは。  2月の最初の午の日。
 今年は2月7日なのだが、11日を「初午いなりの日」として、お稲荷さんを食べようと業者が提案しておりました。

     P2097926.jpg

 桜の花びらが描かれた染付有田のお皿に三角稲荷を富士に見立て三色稲荷が稲村ケ崎か三保かと美味しくいただきました。


2018.02.11  デトロイト
 映画『デトロイト』を観て来ました。
 1967年のデトロイト暴動の最中に発生したアルジェ・モーテル事件を題材にした作品です。アメリカの闇が克明に描かれてました。
 緊迫・緊張のスピード感はありましたが退屈でした。でも、おもしろかったですわ。

 監督はキャスリン・アン・ビグロー(1951年11月27日 - )
 同監督の『ハート・ロッカー』 (2008)と『ゼロ・ダーク・サーティ』 (2012) のDVDを借りてきました。

 『ハート・ロッカー』
 イラクを舞台としたアメリカ軍爆弾処理班を描いた戦争アクション。

 『ゼロ・ダーク・サーティ』
 ウサーマ・ビン・ラーディンの殺害に至る経緯と、作戦に挑む特殊部隊を描いたアクション・サスペンス映画。 
 ウン? 見始めて5分・・・ 前に見ているか?
  (オイラブログ 2013.02.21 ZERO DARK THIRTY  参照)


 デトロイトと云えばフォード他の車産業集積工業都市として有名ですので、『グラン・トリノ』も借りてきました。
 クリント・イーストウッド監督が、自ら主演して世の中に怒れるガンコ老人を演じた感動の人生ドラマ。急速に様変わりしていく世間を嘆き、孤独に生きる人種差別主義者の偏屈老人が、ひょんなことから隣人のアジア系移民家族と思いがけず交流を深めていくさまを、哀愁の中にもユーモアを織り交ぜつつ端正な筆致で綴ってゆく。
 ラストはアメリカらしい闇の中でのハッピーエンド?
 

 来週? クリント・イーストウッド監督の新作が公開されます。
 『15時17分、パリ行き』 観に行かねば・・・・・



2018.02.10  煮魚
 今年の1月5日から数度のチャレンジ“煮魚”です。
 まずは、ブリ大根と柳の舞なるメバルカサゴ系でしょうか?
P1147467.jpg P1267658.jpg
 イワシはユックリコトコトと煮て骨までかじります。 烏賊は濃いめの煮汁で火力強めです。
P1187476.jpg P1297687.jpg
 煮汁は捨てずに毎回付け足しで使ってますが生姜やミリン日本酒を算たりで意外と生臭さは残りません。

 さて、カレーの煮つけや鯛のアラ煮などまだまだ続きます。
 張り切ってこの寒空の冬を乗り越えるゾー



2018.02.09  今夜。
 平昌冬季五輪が今夜19時30分~の開会式で始まりますね。

 オイラは見ないけど注目は朝鮮統一旗の竹島入りか否かです。
 IOCが認めず、日韓合意にも関わらず、堂々と掲げて入場があるのではないか? 更に、南北の旗手のどちらが竿の上を握るかの静かなバトルが見物のようですね。
 まぁ、開会式では竹島の無い統一旗であっても、観客の振る小旗にはたぶん独島がハッキリ確認できるのではなかろうか・・・


 過去の1964年東京オリンピックが開かれていたさなかの10月16日中国核兵器(コードネーム596)が核爆発に成功しました。中国の最初の原爆実験となったことを記憶している人は少ないと思いますが・・・




 キャッシュレス社会とは云え、日本国内ではまだ3割とも5割くらいの普及率だそうだ。 クレジットカードや電子マネーが身近になろうとヤッパリ現金と云う人が多いのでしょうか?

 10年近く前でしょうか?カードスキミングで詐欺が多発しました。
 カード会社から個人情報が多数盗まれ社会問題にもなりました。
 被害に遭った人も多くいました。 その補償は微々たるものでほとんどが泣き寝入りというケースが多かったのではなかろうか・・・

 2014年2月、渋谷のマウントゴックスなるビットコイン取引所が不正アクセスされてビットコイン114億円消失し破産しました。2015年9月、破産管財人は、顧客ら約2万4700人が届け出た債権の総額が約2兆6630億円になったと発表した。
 そして、  仮想通貨取引所大手のコインチェック(東京・渋谷)は1月26日、利用者から預かっている約580億円分の仮想通貨が外部からの不正アクセスにより流出したと発表した。
 全額返金します。なるコメント発表がありましたが怪しいもんだ。
 多分、取引所閉鎖から倒産して、ハイそれまでよー で終わりです。
 事件と云えども利用者が泣きを見るのは明らかですが、会社側がウラで蠢いていたとしたら詐欺なのだが、警察では解明できず民事再生や民事裁判での会社整理となるのではなかろうか・・・

 そんな中、DMMやLINEなど良く聞く会社も取引所を開設しました。
 手数料収入のほかに手っ取り早い利益でもあるのでしょう。

 まぁ、オイラには縁のない世界で地球は廻ってます。

 モノを造って売っているわけでは無い。
 仮想通貨なる「全くもって実態ない保証と補償のない前提通貨」に群がる投資家ってどんな人種なのでしょうか?

 ある種のひとつの世界が破滅崩壊しようとブラックホールに吸い込まれ拡大するマネーゲームってなんなのであろうか・・・


 まぁ、金銭に限らずパソコンの情報管理はどうしてますか?
  オイラは・・・  P1277661.jpg
 1プラスワンの用心棒に守られております。
 ひとりは銃を構え周囲を見渡してます。もうひとりは缶コーヒーを飲みながらも鋭い目附きを流してます。
 ウン。これで安全・安心です。   ナンテね。


 そして、知人の薩摩・花渡川さんからのおすすめ本の池内紀「幻獣の話」を求めて本屋へ行きました。
 1994年発行で絶版とのことで残念。ネットで探しましょうか。

 そのまま本屋をウロついていたら、ゴルゴ13・50周年記念本が平積みになっていました。
  思わず・・・   P2077896.jpg
 二千円! ? 手が伸びましたが購入を断念しました。





2018.02.07  返せー
 日本国において、3プラス4の7桁数字の郵便番号が割り振られております。

 〒100-0001は、住所で「東京都千代田区千代田1-1」。
 住所不要の個別番号〒100-8111を使い、明仁様。と書けば今上天皇陛下に届くはずです。 当然、本人に届くハズも無く適当に処理されるでしょう。ならば、プラス100円の本人限定受取で出したら? 宮内庁でストップでしょう。
 何事にも例外や特別扱いはあります。あって当然です。

 さて、日本国が主張する北方四島には郵便番号はあるのかいな?

 郵便事業会社が総務大臣認可を受けて定めた「国際郵便約款」に、次の規定があります。
 (外国とみなす地域)
 第4条 この約款において、北方諸島(歯舞群島、色丹島、国後島及び択捉島をいいます。)は、当分の間、外国とみなします。

 今日は「北方四島を返せー」と大きな声で叫ぶ日です。

  hakodate01.jpg


 さて、郵便番号「100-2100」はどこでしょうか?
      oki01.jpg 
 東京都小笠原村沖ノ鳥島1番地(北小島)及び、2番地(東小島)です。
 電話の市外局番は小笠原村の04998だが、無人であるこの島に加入者は存在しない。
 しかし、住民票登録は原則、国内であるなら、無人島でもかまわないので登録は可です。 ちなみに現在島民50人弱と何かで読んだが定かではない。

 では、郵便番号: 685-0300 はどこでしょう。2月22日に書きます。



2018.02.06  風邪
 週末から我が体にいらっしゃっていたインフルエンザB型も、まもなくお立ち去りになっていただけそうです。熱がようやく37度台に。
 これまで、インフルエンザも風邪も、気合いで治るが信条でしたが、気合いでは治ってくれないのが四十路でした。
  しかも、つい何年か前までは、熱があっても食欲は全開だったのに、びっくりするくらい何も食べられず、これまた四十路を実感。
 と、書き綴る女系親子4人の家族のオカンは大変なのである。

 インフルエンザが流行ってます。蔓延してます。
 風邪に縁ないオイラの携帯が鳴った。
 「明日、空いてる? 緊急に手伝ってほしいのだが・・・」
 現場が人不足らしい。 風邪のダウンでシフトが組めずヤバイと云うことで駆り出され、駅前の強制立哨を行ってきました。

 疲れました。 風邪にお気をつけあれでオヤスミなさいです。


 
2018.02.05  幻獣
 季節の変わり目には邪気(鬼)が生じると考えられており、それを追い払うための悪霊ばらい行事が執り行われる。
 いわゆる豆まきの季節行事が今年も全国各地で行われました。

 そこで、「鬼」について調べて見た。
P1217511.jpg P1217513.jpg P1217515.jpg
 新紀元社 Truth In Fantasy 47 「鬼」 1800円

 人を殺して喰う鬼、三十五人力の怪力を持つ鬼、炎の息を吐く鬼、美女や老女に化ける鬼、大食漢の鬼、酒飲みの鬼、慈悲深く弱者の助けとなる鬼……。日本には数多くの鬼の伝承があります。「鬼」を指して、「もっとも日本人に身近な幻獣」といっても、決して過言ではないでしょう。
P1217516.jpg P1217517.jpg
 しかし、これらさまざまな鬼の本当の姿は、意外に知られていません。身体が大きく、角を生やし、半裸で金棒を振り回す、こんな典型的な姿が、誰もが思い浮かべる鬼なのです。本書はさまざまな鬼たちの容姿、特殊能力、エピソードなどを解説する、「鬼」のカタログです。

 そんな本を引っ張り出して読み始めました。



2018.02.05  お久ぶり
 先月22日の雪が降った次の日でした。
P1237576.jpg P1237587.jpg

 それから晴れたり曇ったりの日が続き、富士山は見えませんでした。
 多分、太陽は左から右へ移動して今年のダイヤモンド富士は残念ながら見れないと諦めました。

 そして、10日ぶりに見えた富士山はー
P2047784.jpg P2047785.jpg
P2047792.jpg P2047796.jpg
P2047798.jpg

P2047801.jpg P2047803.jpg
P2047809.jpg P2047819.jpg
P2047824.jpg P2047827.jpg
 右稜線を転がるように太陽が沈んでゆきました。

 しかし、その直後から扇のように夕焼けが広がりだしました。
P2047832.jpg P2047836.jpg
  P2047839.jpg

 さらに、右側には雨雲?雪雲?スポット襲来?
  P2047844.jpg
  P2047849.jpg
P2047854.jpg P2047864.jpg
P2047868.jpg 
P2047869 (2)

 相変わらずの安いコンデジでお手軽写真をバンバン貼り付けました。