2017.04.17  鉄ネタ
 鉄道路線の〇〇本線と書く聞けば、力強い響きが湧き上がる。
 留萌本線は、深川駅から留萌駅を結ぶ北海道旅客鉄道(JR北海道)の鉄道路線(地方交通線)である。 路線距離50.1 km、12駅。 "本線"を名乗るJR線の中では、最も短い路線である。

 国鉄分割民営化から28年が経過した2013年、脱線事故、発煙事故、元社長2人の自殺、JR会社法に基づく初の監督命令などJR北海道の崩壊が始まり、これをきっかけにローカル線廃止問題が浮上することになった。
 そして、2016年11月18日、JR北海道は「当社では維持することが困難な線区について」など路線廃止関連文書を発表。 深川 - 留萌間は「極端にご利用が少ない線区」との認識を示した。これにより留萌本線各駅を含む道南・道東・道北の大半の駅が、将来的に廃止となる可能性がある駅となった。

 この留萌本線12駅の駅名に「フジヤマ」と「マップ」があります。
rumoi8860.jpg rumoi8865.jpg
          (ブログ「LM徒然草~駅と列車と情景と~」より無断借用の貼り付け) 
 富士山や地図(MAP)ではありません。 藤山駅と真布駅です。
 「藤山駅」は駅が設置された場所である農場内の農場主・藤山要吉の姓を採って命名されたことに由来する。 また「真布駅」は地名のアイヌ語「シル・ウトロ・マップ」(大地の間の地区)の下部分に由来する。

 2016年(平成28年)12月5日:留萌駅 - 増毛駅間 (16.7km) が運転廃止。同区間の瀬越駅・礼受駅・阿分駅・信砂駅・舎熊駅・朱文別駅・箸別駅・増毛駅が廃止。
 ゾウモウ駅?他、鉄チャンですら読めない駅名が多いです。
 rumoi02.jpg

   OMAKE  どんな温泉?
 留萌には神居岩温泉や深川には沖里河温泉、中間地の恵比島駅からは幌新温泉など野趣あふれているであろう魅惑の秘境温泉があるようだが入湯してみたいですね。




2017.04.16  自己満桜
 先週の花金曜(今はプレミアムフライデー?)夜でした。
 井之頭線と環8の交差する高井戸に隠れた桜堤があります。
  P4070828.jpg
 井之頭公園の池を源流とする神田川が流れております。
P4070841.jpg P4070839.jpg
P4070831.jpg P4070840.jpg
P4070833.jpg P4070835.jpg
P4070837.jpg P4070857.jpg
P4070899.jpg P4070908.jpg
P4070902.jpg P4070895.jpg
P4070849.jpg P4070846.jpg
P4070869.jpg P4070886.jpg
P4070882.jpg P4070878.jpg

 手ブレピンボケなんのその。 自己満ショットの貼り付けでした。


2017.04.15  桂月
   引っ越し前の予約書き込みです。

 松林桂月(1876年8月18日 - 1963年5月22日)は、山口県萩市生まれの日本画家。
 「最後の文人画家」とも評され、渡辺崋山や椿椿山ら崋椿系の流れをくむ精緻で謹直な描写を基礎に、近代の写生画の流行を十分に取り込みながら、そこに漢籍、漢詩の素養に裏付けされた品格の高い作風を特色とする。(Wikipediaより)

  ニューヨーク万国博覧会に出品の「春宵花影(しゅんしょうかえい)」
  img7011.jpg
      (昭和14年   墨画・絹本・軸・1幅   119.3×134.5)

 昭和30(1955)年  「朝陽桜花」
  k0001.jpg

 長州出身のせいなのであろうか?官展の中心画家で、1906年日本南宗画会を結成。 南画の表現に新たな世界を開拓し、南画界の重鎮と言われた人物です。

 昭和37(1962)年  「白梅紅梅」 (左隻に紅、右隻に白)
k002.jpg k001.jpg 
 白梅・紅梅の一対の屏風でありながら、構図的にはまるで呼応しているようには見えない点が興味深い。 そうだ。

 1947年日中文化協会理事、1948年日本美術協会理事、1949年日展運営委員会常任理事、1954年同理事、1958年文化勲章受章、文化功労者、日展顧問、1961年日本南画院会長。 死後従三位勲二等旭日重光章受章。

  「怒涛健鵰」 明治30年    「威振八荒」 昭和2年
  k000001.jpg   k000002.jpg

 そして、重鎮が何度も同じような構図で描く富士山はー
  k0011.jpg


 しかし、オイラは中央に背を向け、野に生きた田中一村や平坂芳文を忘れないし彼らに惹かれます。


2017.04.11  引っ越し
 さて、やっと?引っ越し当日を迎えた日の深夜です。
 寝て起きればバタバタの引っ越しが始まります。

 残念なお知らせですがオイラの手違いからネット環境が変わり、その手続きが18日になってしまいます。 ですので、1週間書き込みが出来ません。当然、携帯からもできますが取り敢えず一休みします。

 アナタのブログへの訪問も叶わず残念ですがヨロシクです。


2017.04.10  満月桜
 いつもの強制散歩です。 デジカメのアートモードです。
P4100919.jpg P4100920.jpg
P4100927.jpg P4100928.jpg
  P4100923.jpg
 夕陽の沈みが遅くなりました。 そして、7時過ぎです。
P4100939.jpg P4100938.jpg

      満月? “フクニワ”の一本桜が見頃の満開でした。


2017.04.10  新居
 新居アパートです。 ボロ屋です。
P3280681.jpg P3280682.jpg
 無人のアバラ屋の裏に建つ築40年のアパートです。

 ですが、室内は板張り等のリホーム済で日当たりも良さそうです。
P3280684.jpg P3280683.jpg
 さらに、足が伸ばせるバスタブやウォッシュレットトイレです。

           6畳の1kは狭いが快適生活が送れそうです。



2017.04.09  断捨離
 夜逃げを含め10度くらいの引っ越しをしてきましたが改めてその大変さを実感しております。

 まずは「捨てるもの」のターゲットにオーディオ関連です。
 VHSと8㎜ビデオのWデッキを捨てます。 に伴い、テープ約200本近くを燃えないゴミに出しました。 ビデオからDVDへのダビングも考えましたがこの際と思い捨てることにしました。
 オーディオアンプもコンパクトタイプ1セットのみ他は捨てです。
 CD500枚はケースがほこりにまみれてますが持参です。

 そして、本はムックや雑誌を含め500冊? ダンボール6箱にもなった。 Bookoffを呼んで引き取りです。多分二足三文でしょうから換金金額を聞いてガッカリしたくないので寄付廃棄でお願いしました。

 捨てられないものとして、珈琲屋時代の高価?椀皿があります。
 柿右衛門・今右衛門等の有田鍋島焼が100点、新品数万と云え骨董価値はゼロ、捨てられません。 どうしたものか・・・ 押入れの肥やしになってくだされー と前回の引っ越し荷のまま移動です。

 さらに、風呂敷に包まれた長さ40㎝の棒状モノ。
 実は、日本刀です。 鈍く磨き上げられた工芸品?
 イエイエ、錆びた刃こぼれの鉄棒です。 大学の卒論「日本刀」の金属分析に使用したモノです。 処分できずにずーと持っておりました。

 多くの人が悩むであろうファッションには関心なく、捨てる洋服はありません。 日常雑器もおひとりさまですのでそのままダンボ-ル2箱で済みました。

 テナテナ断捨離はドタバタとスムーズの狭間に揺れて暮れてゆく。



2017.04.08  ゾク
 オイラの嫌いなこと、頭にくることのひとつに歩きタバコと吸い殻のポイ捨てがあります。
 マナーやルールなんてのは無視してもエチケットとして「携帯灰皿くらいは持とうよ」と声をかけたくなります。過去に何度か見知らぬ他人さんに声を掛けており、その都度の相手の反応を観察しております。

   2014.10.03  携帯する時代
   2012.07.10  オイラブログの後悔空地。
   2008.04.28  「キレる老人。公園で撲殺」

P4050789.jpg P4050788.jpg
 「吸い殻は資源になります」と云われても・・・・・
 このポスターに利用されていてもコストパォーマンスが高くついているとしたら本末転倒のような気がするのですが・・・・・



   
2017.04.07  桜散歩
 花曇りの桜散歩に井之頭公園へ行って来ました。
  P4050793.jpg
 スワンスワンと人混みにまみれテクテクしてきました。

P4050803.jpg P4050811.jpg
P4050806.jpg P4050815.jpg
P4050801.jpg P4050809.jpg
P4050798.jpg P4050817.jpg

 青空の発色に比べ写真の色はイマイチですがノンビリしてきました。



2017.04.06  春を喰らう
 ポルトガルから渡ってきた南蛮練粉を銅鑼形に焼いたカステラに餡子を乗せたどら焼きは和菓子の定番のひとつとして親しまれております。
 2112年9月3日生まれで未来からやってきたドラえもんの大好物がドラ焼きです。
 文明堂はドラえもんドラ焼きをメモリアルに発売してきました。
 春にはサクラ餡の入った“桜さんどら”なる洋風どら焼きを販売。

P3300687.jpg P3300685.jpg

 春野菜のひとつであるウドと豚肉の甘辛炒めをおいしくいただきました。 品種改良が進んでいるのか?クセあるエグ味はアク抜きせずともOKでした。